· 

一票の重み

昨日は、統一地方選挙の後半戦、日進市の市長&市議会議員の投票が行われました。

 

私自身は、先日のBlogの通り、週末の横浜での勉強会に備えて、不在票投票を済ませておきました。

 

そして、夜、横浜から戻って、ニュースを見ていたら、日進市長選挙は、3年前同様、僅差の戦いだったようです。

 

12年前の62票差同様、今回も118票差という僅差で市長が決まりました。

 

12年前同様、敗れたのは女性であり、今回も愛知県初の女性首長の誕生にはならなかったです。

 

また、票が分散する市会議員選挙では、当落が、本当に僅差になるケースが多くあります。

 

日進市議会選挙の場合は、20位の当選議員の票数は1,037票、落選議員のトップは992票と、わずかに45票差でした。

 

今回、一番の僅差は、おとなり東郷町議員選挙で、16位の当選議員の票数は464票、落選議員のトップは463票と、わずかに1票差!

 

 

こう行ったケースでは、本当に1票がとても大きな影響を持ちます。

 

塾でも、高校生には、もし今回、自分が投票権があったら誰に投票するかを、選挙公報を読んで、考えてもらいました。

 

一人は、高校生まで医療費免除を公約に掲げる候補に入れたいと。

 

また、一人は、道の駅って無駄だと思うから、凍結を公約に掲げる候補に入れたいと。

 

みんな、真剣に考えてくれました。

 

選挙のタイミングにもよりますが、早ければ高校在学中にも、選挙に行く機会があるかもしれません。

 

そんなときに、よくわからないからといって投票を棄権するのではなく、じっくり自分の頭で考えて、投票してほしいと思います。

 

また、その候補者を選ぶのにこれまで学んだ「勉強」が必要になってくるので、自分の判断をより良いものにするためにも、しっかり勉強してほしいなと思います。

 

また、保護者の方は、選挙についてお子さんとぜひお話をしてみてくださいね。

 

そして、新しい市長の方が、日進市をどう舵取りしていくのか、しっかり見守って行きましょう!

 

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されています

 

こちらから、面談(体験もOK)を申し込んで頂けると入塾後もれなくQuoカードがもらえます!

 

体験授業も毎日受け付けています!(土日は、応相談)


お気軽にお電話でご予約ください!(LINE電話からだと無料ですよ!)

  

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

 
LINEからもお問い合わせ可能です。

友だち追加

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む