· 

元素記号30個覚えたよ~! (クレーンゲーム ロボットPart2)

土曜日は、プログラミング教室を行っています。

 

キッズ・プログラミング教室では、小学生が、オリジナルのゲームをプログラミングで作ることを通して、想像力、思考力、表現力を鍛えてもらっています。

 

ロボット・プログラミング教室では、コンピューターの中で閉じた世界ではなく、現実のロボットを自分で作ったプログラミングでコントロールすることで、ロボットなんて簡単!って感じてもらうことが狙いの一つです。

 

これから訪れる人工知能やロボットが大活躍する社会で、仕組みを知らず、「ロボットに使われる人になる」のか、プログラミングの体験を通して、ロボットなんて簡単に使えると考え、「ロボットを使いこなす人になる」のか、大きく分かれていくと思います。

 


今日は、ロボットプログラミング教室の生徒の作品をご紹介いたします。

今日は、クレーンゲームロボを作成しました。

 

前回、メカの部分は完成していたので、今日はプログラミングをしてもらいました。

 

  • 初期位置へアームを移動させ、手を開く動作(初期化)
  • アームを横に動かす動作(ボタンを押している間のみ)
  • アームを下ろす動作(ボタンを話した後)
  • 手を閉じる動作(景品を捕まえる)
  • アームを上げる動作
  • 初期位置へアームを戻す動作
  • アームを下ろす動作
  • 手を広げる動作(景品を落とす)
  • アームを上げる動作(初期位置へ戻る)

と、これだけの動きがクレーンゲームロボには要求されます。

 

これらのうち、アームを動かしたり、下ろしたり、上げたりの動作は、かなり共通な部分が多いので、「関数」として定義し、タッチセンセーが押されてる間と、離した時でプログラムを分けて、必要な関数を呼び出すことで完成です。

 

 

意外に早く終わったので、生徒から、大好きな理科のお話を聞いていたら、「元素記号30個覚えたよ!」って言うので、見せてもらいました!

 

元素記号のプレートを指さしながら言ってもらっていますが、プレートには、元素名は英語で書かれているので、彼はもちろん読めません(笑)

 

凄いですよね~

 

中学生が20個覚えるのに苦労しているのに、小学4年生が、ラクラク30個ですからね。

 

覚えろ!って命令されていやいや、無理やり覚えようとすると、全然頭に入って行かないですが、この子のように、楽しそう、覚えたらカッコいいかなっていうぐらいで挑戦すると、ゲーム感覚で覚えちゃうんですよね~

 

感動したので、おもわず、この元素記号のプレート、この生徒さんにプレゼントしちゃいました!

 

がんばって、全部の元素覚えてね~!

キッズプログラミング教室、ロボット・プログラミング教室、ともに塾生を随時募集しております。

 

体験は、毎週土曜日の午後に行っております。

 

キッズプログラミング教室は、ゲーム作成を通じてプログラミングの楽しさを学んでもらえます。

 

ロボット・プログラミング教室は、リアルなロボットを、自分の命令で動かすという楽しさ、自由な発想で改造する楽しさを通じて、ロボットの仕組みなども理解いただけます。

 

ともに1時間ほどお時間をいただければと思います。

小学生プログラミング教室に関する記事はこちら

はじめてPCを手にした感動を、次の世代に

 

マイクラでプログラミング

自作PCキットが届きました~

小学生プログラミング教室

プログラミングを経験するということ

 

自作PCによるゲームプログラミング教室

 


お気軽にお電話でご連絡ください(LINE電話からだと無料ですよ)

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

 

友だち追加

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されています

 

こちらから、面談(体験もOK)を申し込んで頂けると入塾後もれなくQuoカードがもらえます!

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む