· 

高校入試説明会 Part2(愛知県の新しい高校入試について)

今日は、中3生を中心に、愛知全県模試を実施し、終了後保護者の方にも参加いただき高校入試説明会を実施しました。

入試が大きく変わる年ということで、生徒、保護者の皆さんはどんなテストになるのだろうと、不安が大きいかと思います。

でも、よく考えてみたら、学んできた内容がガラッと変わったわけでもないですし、高校が求めている学力がガラッと変わったわけでもないですから、問題数の増加や、時間の拡大と言うのは、受験全体からしたら些細な変更だと思って構わないと思います。

 

つまり、これまでどおり、1学期は内申点を上げることに注力すること。1年、2年の復習は夏休みにしっかり行うこと。数学の計算問題を完璧にすること。英語は長文へのアレルギーをなくすこと。などなど、これまでの受験対策はそのまま有効です。

あえて言うなら、問題形式が変わっても慌てないよう過去問を信じ過ぎないことぐらいですかね(笑)
問題形式がかわっても、聞かれること、考えることは大きく変わりません。見た目に惑わされないよう、愛知の過去問だけでなく、他県の過去問などにもチャレンジして、いろいろな種類の問題になれるのも一つの手段だと思います。

大丈夫、だれも今年の問題は見たことががありません(笑)
受験生の条件は全員一緒です。

どんな問題になるかなと悩む暇があったら、1問でも多くの種類の問題を解いて備えましょうね。

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む