· 

皆既日食の時に起きる不思議な現象

今朝のニュースで、アメリカでの日食の様子が報道されていて、ご覧になった方も多いと思います。

 

5年前に、日本でも金環日食が観測できたので記憶に新しいと思いますが、今回のアメリカでは、皆既日食となり、完全に太陽が月に隠れました。

 

5年前の金環日食を経験した人は良くわかると思いますが、金環日食では日食グラス越しに見る太陽はどんどん欠けていって最後は綺麗なリングになりますが、地上の明るさなどは正直ほとんど変化がなかったと思います。

 

しかし、皆既日食となるとまったく別で、本当に地上は一気に暗くなります。

 

ちなみに、日本での次の皆既日食がみられるのは、28年後の2035年9月2日、富山から長野、前橋、水戸といったラインで見れるそうです。

 

28年も皆既日食を待てない!って感じで、私の友人が、夏休みを利用してアメリカに日食を見に行きました。

 

SNS(Facebook)のおかげで、友人が体験し、撮影した皆既日食の写真を、すぐに日本で見ること

 

ができます。

世界中がつながるってまさにこんな感じです。

 

 

ちなみに、皆既日食の時、地上が不思議な現象が起きるのはご存知ですか?

 

 

今回のアメリカでの皆既日食時、地上を撮影した映像がYouTubeに上がっていたのでご覧ください。

 

 

 

そう、なんと、360°周囲全体が夕焼けになるですよ!

 

そして、完全に太陽が隠れたら、気温は15℃も一気にさがったそうです。

 

 

う~ん神秘的な様子ですね。

 

 

28年後、日本で起きる皆既月食を楽しみに待ちましょう!

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む