· 

数学の変数とプログラミングでの変数

毎週土曜日は、キッズプログラミング教室です。

 

生徒は、みんな小学生ですが、少しずつ使えるコード(命令)が増えてきて、教室で作るゲームもよりゲームらしくなってきました。

 

今回は、プログラミングでは非常に重要な「変数」を学びました。

 

これまでのテキスト記述型言語では、変数の定義が必ず最初に必要で、プログラミングを学ぶ際も一番最初に学びます。

 

しかし、ビジュアルプログラミング言語であるScratchでは、最低限必要な変数(座標を表すx,y等)が最初から用意されているので、追加の変数が無くても十分ゲームが作れていました。

 

ここに来て、得点を表示させたり、タイマーの値を使って時間制限をつけたりするために、新規に得点表示用に変数を学びます。

 

コレが中学の数学だと、「変数ってよくわからない!」て言われるのですが、プログラミングの世界では、一発で理解してもらえるのが不思議なところです(笑)

 

小学4年生の作品です。

 

ビデオの例題に、的となるボールを増やしたり、30秒で強制終了になる機能を追加しました。

こちらは、小学6年生。


タイマー関数を使わず、手動で秒数をカウントダウン。
ゲームオーバー画面にもこだわってくれました。

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む