卒業生がSurface持ってやってきた!

名古屋市内の大学のビジネス科へ進学した生徒からLINEでGWに行ってもいいですか?って

 

近況も聞きたかったし、どんな課題をやってるか知りたかったので、即OKして来てもらいました。

 

以前あったときに、大学で使うから、早めにPCを買ってもらうといいよって話をしていたのですが、持ってきたのはMicrosoftのSurface!

 

まさか、ちょっとお高めの古巣の製品を買っているとは~
羨ましいな~とシゲシゲと眺めてしまいました(笑)

 

出されてた課題の方は、「企業について調べ、その内容をPowerPointでプレゼン資料にまとめて、5分ほど英語で発表しろ」ってものでした。

 

 

さすがビジネス科の学生、しかもグローバルビジネスが専攻とのことなので、PC操作の授業も英語、発表の英語となかなかハードな様子。

せっかくなので、企業分析についても簡単にアドバイスしたり、PowerPointの使い方を簡単にレクチャーしたり、英語の発表原稿についても一緒に考えたりと、楽しく課題に取り組みました。

 

大学の話を聞くと、本人がやりたいことときちんとマッチしている様子で一安心。
英語の授業や課題も、しんどいけど嫌では無いそうです。

 

そんな風に大学でしっかり学べるのであれば、やはり大学は行く価値がありますね~

とりあえず大学だけは出ておこうという考えの生徒には厳しい意見を言ってしまいますが、本人の目標と、学ぶ内容があっている場合は、大学って人を成長させる素晴らしい場所なんだなと改めて実感しました。

 

また機会があれば、今度は、中学生の生徒たちの前で、大学ってこんな場所なんだよって話してもらいたいと思っています。

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む