· 

Star Wars -最後のジェダイ-

正月休みの最初は、これ、スター・ウォーズを観てきました!

 

Wowowで『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』を観て、スター・ウォーズの世界観に包まれたまま、昨年末出来たばかりの赤池の「プライムツリー」へ

 

お正月でも、夜だったせいか、道も駐車場もガラガラで、すんなりと映画館にたどり着けました。

 

TCX(TOHO CINEMAS EXTRA LARGE SCREEN)という独自の巨大スクリーンのお陰で3Dではなくても十分迫力ある映画を楽しめました。

 

これ、+100円で巨大スクリーンで見れるのはお得でしたね。

IMAX+3Dも大迫力ですが、メガネかけてると、さらに3Dメガネを上からかけるので、結構気になったりするのですが、スクリーンが大きく音がいいだけでも十分ありかなと。

 

 

映画の内容は、素晴らしかったですよ。

 

 

どうしても、われわれスター・ウォーズ世代は、昔のシリーズの印象が強く、新しいことを受け入れにくい部分があったりしますが、そういった古い世代向けには、前作「フォースの覚醒」で十分過去の作品のオマージュを観せてもらったので、今回のこの新しい方向は面白いと思いました。

 

 

あと、約1年、リーディングファームを続けてきたおかげか、英語のセリフがしっかり頭の中に飛び込んでくるようになりました。

 

ルークが、2回同じようなセリフを言うのですが、その2回とも、なるほどと聞けたのは自分でもびっくり

 

 

Every word in that sentence was wrong.

 

Every word of what you just said was wrong.

 

英語のセリフってこんな感じに洒落た感じで韻を踏んでいるのが聞こえるようになると楽しいです。

 

 

 

あと、ヨーダの言ったこのセリフが自分的には最高でした。

 

The greatest teacher, failure is.

 

「最も偉大な先生だ、失敗こそが。」って感じでしょうか。

 

あえて述語を前に持ってきて強調している感じが伝わってきます。

 

ジェダイだって間違うことはある。それも含めて弟子に伝えよ。とヨーダは語っていました。

 

 

そう、われわれが子どもたちに伝えるのは、成功体験だけではありません。

 

失敗したこと、間違えたこと、それらもしっかり伝えていかなければ行けません。

 

そして、子ども達にも失敗を恐れないよう、失敗から多くを学べること知って欲しいです。

 

 

マスターヨーダから、改めて学びました。

冬期講習からの新規入塾生を募集いたします。

 

このブログの読者限定で、今入塾頂くと、わずか15,000円で冬季講習通い放題となるキャンペーンを実施中です。(全県模試3,600円の費用込です!)

 

小学生は、午前中のみの時間で通い放題5,000円です

特に小学6年生は、中学入学前にしっかり復習して、できれば中学の先取りをしておきましょう!


詳細はお気軽にお問い合わせください。


お気軽にお電話でご連絡ください(LINE電話からだと無料ですよ!)

 

お早めにご連絡ください! 

 

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

友だち追加

 

 

 

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む