· 

2018年からの英語教育の変化

今日は、塾の先生向けのセミナーを聴いてきました。

 

1つ目は、「小学校の英語の最新動向について」

2020年から、小学英語が大きく変わることは報道などを通じて知られてきてるかと思います。

 

2020年の変化を簡単にまとめると、今小学5年から行っている、外国語に触れる授業が小学3~4年へ2年前倒しとなり、5~6年生の英語は、教科となり、評価の対象となるというものです。


今、この2020年が注目されすぎていますが、実は、来年度、2018年度から、移行期間として、小学5~6年生の英語が変わり始めます。

 

そして、2019年度には、中学が移行期間に入ります。

この影響を受けるのは、今小学4年生、5年生の生徒たちです。

来年度の小学英語では、今使っている教科書と、2020年から使う予定の教科書の2種類を混ぜて使うところが多くなるとのことです。(日進市がどうなるかは、まだ未確認です)

 

名古屋市など多くの市町村では、移行期間からしっかりと新しい教科書を活用するようなので、小学校の英語が若干難しくなることが予想されます。

そして、そのまま、中学に上がっても、この年代は、移行期間として、追加の教材などを使っての授業が想定されています。

こういった、最新の情報を我々塾業界もいち早く入手し、生徒や保護者の方々が安心して勉強できるよう教材を揃えたりして全力でサポートさせて頂きます。

せっかく英語を学ぶ時間が増えるのですから、英語が大好きになってもらえるように一緒に学んでいきたいですね!

 

 

来春からの新規入塾生を募集いたします。

 

このブログの読者限定で、今入塾頂くと、1月~3月の期間は半額の月謝で通って頂けるキャンペーンを実施中です。

 

特に小学6年生は、中学入学前にしっかり復習して、できれば中学の先取りをしておきましょう!


また、小学4年、小学5年の保護者の方は、来年から学校での英語の内容が難しくなることが予想されます。

海外の英語絵本を使い、本物の英語を楽しく学べるリーディングファームは、そんなみなさんに最適な教材です!

詳細はお気軽にお問い合わせください。


お気軽にお電話でご連絡ください(LINE電話からだと無料ですよ!)

 

お早めにご連絡ください! 

 

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

友だち追加

 

 

 

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。 

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む