· 

「デジそろ」教室はじまります!

塾を始めた6年前から、小学生の子どもたちに教えてあげたいと思っていたものがあります。

 

 

それは、「そろばん」です。

 

 

今さら、そろばん?って驚く方がいるかもしれませんね。

 

セルモってパソコンを使ってるし、塾長も元マイクロソフト社員だったりして、ITに強いイメージがあったりしたなかで、でてきたキーワードが「そろばん」って。

 

計算なんて、電卓やパソコン、スマホがあれば、全く困らない時代に、「そろばん」ですからね。

 

 

保護者の皆さんの中にも「そろばん」って既に時代遅れのイメージがあるかもしれませんね。

 

 

でも、じつは、この日本生まれのそろばん、海外で人気なのご存知ですか?

 

もともと、中国が発祥の地ということもあり、アジア圏では、かなり普及しています。

 

特に教育熱が高いシンガポールでは、人気の習い事の一つなんだそうです。

 

 

では、なぜ今の時代に海外でも人気が高いのでしょうか。

 

1つは、計算能力という算数/数学の基礎中の基礎をしっかり固めることができるからです。

 

そしてもう一つが、右脳を鍛えることができるツールだからだと言われています。

 

 

そろばんが、なぜ右脳を鍛えることになるのか、そして、右脳を鍛えることでどんな効果が期待できるのかについては、後日まとめてお伝えしたいと思いますが、まずは、そろばんは、右脳を鍛えることができるツールなんだということを覚えておいてください。

 

 

セルモという自立学習の塾を始めて約6年。

 

多くの生徒たちを見てきましたが、簡単な計算でも筆算でやらないと答えが出せない子が多いですね。

だからと言って、暗算のトレーニングをしていないので、慣れない暗算をすると、大体間違えます。

 

こういった生徒の多くは、数字に対して量の感覚(量感)が乏しく感じます。

 

大きさとか重さとか、かさ(量)という感覚が無いので、答えの桁数がとんでもない間違いをしていても平気だったりします。

 

単位が違っていても気にしなかったりするのも、そもそも大きさや長さの感覚がないから、与えられた数字をそのまま使ってしまうんですよね。

 

 

 

そこで、そろばんです。

 

 

とくに、そろばん式の暗算を身に着けてほしいと思っています。

 

これにより、早く正確に計算できるだけでなく、数字の大きさ(量感)も身につきます。

よく、暗算する時にエアそろばんをやってる感じで指を動かす人がいると思います。

(私もその一人です)

 

頭の中にそろばんの珠があり、それを指ではじいて計算しています。

そういった、頭の中のそろばんを使った暗算ができるようになることが、セルモでのそろばんのゴールです。

 

 

そのために今回導入したのが「デジそろ」です!

 

デジそろってどんなそろばん教室なのか、どうやって暗算ができるようなるのか、どんな特徴があるのか。

 

明日、じっくりとご説明したいと思います。

 

まずは、「デジそろ」という名のそろばん教室をはじめますよ!って宣言です!

 

来春からの新規入塾生を募集いたします。

 

このブログの読者限定で、今入塾頂くと、3月の期間は半額の月謝で通って頂けるキャンペーンを実施中です。(オンライン英会話を除く)

 

中学生、90分✕週2回 通常19,400円/月が 半額の9,700円/月に!
小学生、60分✕週2回 通常13,000円/月が 半額の6,500円/月に!

オンライン英会話は、60分✕月4回で 10,000円/月

 

また、3/23(金)~4/8(木)の春期講習期間中は、

新規入塾生は、わずか10,000円で通い放題!

 

 

特に小学6年生は、中学入学前にしっかり復習して、できれば中学の先取りをしておきましょう!


また、小学4年、小学5年の保護者の方は、来年から学校での英語の内容が難しくなることが予想されます。

海外の英語絵本を使い、本物の英語を楽しく学べるリーディングファームは、そんなみなさんに最適な教材です!

体験授業も毎日受け付けています!(土日は、応相談)


お気軽にお電話でご予約ください!(LINE電話からだと無料ですよ!)

  

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

友だち追加

 

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されています

 

こちらから、面談(体験授業)を申し込んで頂けると入塾後もれなくQuoカードがもらえます!

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む