· 

映画「カメラを止めるな!」は上手すぎる!

以前から気になっていた映画がありました。

 

SNSで大絶賛されているも、全国でわずか10館、名古屋は、名駅西のシネマスコーレ1館のみの上映ということで、見たくても、これは難しそうだなと諦めてた映画です。

 

それがこれ、「カメラを止めるな!」です。

 

 

今は、シネコンが数多くできたおかげで、スクリーン数がとても多く、映画を見たいと思ったら、ホントすぐ見に行けるようになったのですが、残念ながらインディーズ系の映画は、こういった全国展開の映画館で見ることができないケースが多いです。

 

今回のこの「カメラを止めるな!」もそのパターンで、公開当初は、全国でわずか10館!

名古屋も1箇所のみという小規模での公開でした。

 

前評判が高かったのに、見れないのは残念だな思い、すっかりこの映画のことを忘れかけてたら、今朝、突然さくら個別の國立先生がBlogで映画を見てきたよ~!って

 

Blogチェックしたら、名古屋で1つしか上映してないから諦めかけてたら、先週末から公開映画館が拡大されてるよって!

 

 

えっ!もしかして、赤池でもみれるの?

 

 

早速ググったら、ビンゴです!

 

 

今日は、久々の何も予定がないオフだったので、早速、映画館のサイトで、座席をゲット!

 

夜に見に行くことになりました!

 

 

見終わった感想は、一言で言うと「うまい!」

 

 

 

上質なミステリーとか、上質な脚本の映画は、ところどころに、あれっ?っていう引っかかりを作ってくれます。いわゆる「伏線」というやつです。

 

その伏線がバレバレすぎると、いわゆる「フラグ」になってしまって、あ~この後この人死んじゃうな~とかすぐわかってしまって、しかもその通りになってしまったりすると「やっぱりね」って興ざめしてしまったりしますし、あまりに自然すぎると気づかなすぎて、伏線の意味がなくなってしまいます。

 

そういった、「伏線」の答え合わせをするのが「伏線の回収」です。

 

この回収の仕方や、その答えが当たり前すぎるのもまた、面白くありません。

 

ミステリー小説や映画が面白いと感じるのはこの「伏線の回収」の仕方が一番のポイントだと思っています。

 

 

三谷幸喜という脚本家・映画監督は、そのお芝居や、映画のシナリオにおいて、本当に上手に伏線を張り巡らせます。

 

そして、エンディングに向かって、その伏線を見事に、予想を裏切る形で回収してくれます。

 

 

そんな三谷幸喜さんの作品が大好きな自分から見ると、この「カメラを止めるな!」はとっても三谷幸喜的な作品でありながら、更に、設定の上手さで、三谷幸喜を超えてしまっていると言っても過言では無いぐらいよくできた作品でした。

 

 

ホラー作品ということで、ためらっている女性の方も多いかもしれませんが、三谷幸喜作品がお好きな方なら、ホラー要素を我慢しても見る価値のある映画だと思います。

 

映画の設定上、前半は、全部手持ちのカメラで撮影しているので、カメラ酔いするタイプの方は注意してくださいね。

 

 

 

そして何より、映画という作品作りをしているスタッフへの愛情に溢れた映画でもあります。

 

学生の皆さんにも、作品を作ることの大変さ、こだわることの大切さと、妥協するポイント、そして誰のための作品なのか、そのためには、どこにこだわるべきなのかなどを感じ取ってもらいたいと思います。

 

 

ごちゃごちゃ書いてきましたが、映画は最高に面白いです!

 

でも、できれば、事前には、なにも情報を持たずに、何も知らない状況で見て欲しい映画ですね。

 

 

 

注意するとすれば、ポスターにある一言

 

「最後まで席を立つな。この映画は二度はじまる」

 

 

 

 

この映画が長編の初作品という、上田慎一郎監督。

 

まだ34歳という若い監督ですが、将来が楽しみですね。

 

 

この上田監督の作品で、10分ほどの特撮ヒーローをオマージュした、面白い作品があったのでご紹介しておきます。

 

いや~昭和のレンジャーものが大好きだった世代にはどストライクなオマージュ作品です。

 

これからも、上田監督には注目していきたいですね。

夏期講習の参加者募集中!

 

 

まだ、中2~中1は、空席があります!

中3生は、応相談です。本人の強い気持ちがあるようでしたら、できるだけご協力させていただきますので、一度、ご連絡いただければと思います。

 
夏期講習では、セルモシステムを利用し、5教科のテスト範囲を好きなだけ学習できます! 

 

通知表の結果を見て、何とかしなきゃと思ったあなた!

 

このブログの読者の皆様には、スペシャルな価格での夏期講習の通い放題コースへご招待をさせていただきます!

 

詳しくは、直接、以下のフォームからご質問、ご連絡くださいね!

 

通常の授業料は以下のとおりです。

中学生、90分✕週1回 9,700円/月 90分✕週2回 19,400円/月

小学生、60分✕週1回 6,500円/月 60分✕週2回 13,000円/月

 

オンライン英会話は、60分✕月4回で 10,000円/月

 

キッズプログラミングは、60分✕月3回で 6,500円/月

ロボットプログラミングは、90分✕月2回で 12,000円/月(別途教材費が必要)

 

そろばん教室「デジそろ」は、60分✕週1回 4,000円/月 60分✕週2回 6,500円/月

 

 

 
小学5年、小学6年の保護者の方は、今年度から学校での英語の内容が難しくなることが予想されます。

 

海外の英語絵本を使い、本物の英語を楽しく学べるリーディングファームは、そんなみなさんに最適な教材です!


体験授業も毎日受け付けています!(土日は、応相談)


お気軽にお電話でご予約ください!(LINE電話からだと無料ですよ!)

  

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

友だち追加

 

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されています

 

こちらから、面談(体験授業)を申し込んで頂けると入塾後もれなくQuoカードがもらえます!

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む