· 

Cool Japan

普段TVを観ない自分ですが、毎年お正月に楽しみにしている番組がこれ。

 

NHK BS1で毎週日曜日に放送している「Cool Japan」の特番で、

 

 

新春2時間スペシャル「世界が驚いたニッポン動画大賞 2019」

 

 

Youtubeに上がっている動画の中で、外国人が観て、「Cool Japan」と思う動画を集めて紹介してくれます。

 

 

そして、その審査をしてくれるのが、娘が卒業した国際教養大学の留学生たち。

 

多くの国から留学生が来ているのと、普段寮生活をしているので、声をかけやすいからでしょうね。

毎年この番組の審査員で協力していますね。

 

 

 

今年は、6部門30本の動画が紹介されました。

 

 

謎の動画、衝撃動画、動物動画、技術力動画、日常動画、グルメ動画 の6部門です。

 

 

文化、生活習慣が違う外国人の視点で選ばれる動画は、日本人から見ると、確かに、面白よねって思う動画から、これのどこが面白いの?っていう不思議な動画まで、ホント幅広いものがあります。

 

そのリアクションの一つ一つに、文化的な背景があったりして、この番組を見ると、いかに世界が多様か、日本の常識は世界にとって常識ではないか、などを学ぶことができます。

 

また、外国人のリアクションの時の英語がとっても勉強になりますね。


中3で習った現在完了形も、こんな自然なリアクションの表現として出てきます。

 

I've never seen such a technology!

(こんな凄い技術見たことないよ!)

 

なんて感じで、驚きの表現で使われます。

 


印象に残ったのは、何気ない日常動画を見て外国人が驚くシーン。

 

 

なぜ?って質問に、路上がきれいなこと、路上のトラックの周りに誰もいないのに、だれもビールを盗もうとしないこと、ゴミ箱をきれいに拭き掃除していることなどを上げていました。

 

 

こういった、街が綺麗で、安全というのは、日本が誇るべき文化なんですね。

 

日本にいて、日本人としか会話しないと、このあたりには気付けないかもしれませんね。

 

 

あと面白かった動画はこちら。

日本のサンドイッチがどれだけ凄いかを、外国人目線で語っている動画です。

 

日頃食べ慣れているサンドイッチも、外国人の目線から見ると、とっても不思議な日本食に見えているようです。

 

 

特に、外国人のほぼ全員がNot Coolと言っていたサンドイッチが、中央にある「フルーツサンド」です。

 

彼らにとって、パンは、食事であり、デザートではないと思っているからでしょうね。

 

日本人的には、おにぎりに甘いフルーツの具を入れた「フルーツおにぎり」のように見得るのかもしれません(笑)

 

 

Youtubeには、外国人目線で投稿された日本の動画が多くあります。

 

彼らが、何に興味をもって、どんなところが面白いと感じて投稿しているのか、いろいろ見てみると文化の違いなどの勉強になると思いますよ!

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されていますので、ぜひご一読ください!

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む