· 

新中3生が春休みにすべきこと(数学編)

昨日から、春期講習がスタートしました。

 

生徒たちに、この春休み、なにを勉強ればいいかを伝え、実行してもらっています。

 

こちらでも、その具体的な勉強の中身についてお伝えできればと考えています。

 

今日は、中3編です。

 

 

春休みは、短いので、あまりじっくり復習する時間は取れません。

 

であれば、教科も内容も絞って、集中して取り組みたいですね。

 

まず教科については、やはり、積み重ねの教科である英語と数学です。

 

数学の勉強法

数学については、中3の1学期は、計算が中心の授業となります。

中1、中2の計算問題(四則演算、正負の計算、多項式の計算)などを軽く見直しておきましょう。

 

 

特に文字の指数演算(2乗や3乗)、カッコをはずす分配法則などが曖昧だと、中3の計算で苦しむので、しっかり復習しておきましょう。

 

計算問題も復習ができたら、中3の数学の教科書にある問題をドンドン解いていってみましょう。

 

 

そう、中3の春休みは、数学は予習することが大切です!

 

 

 

え?まだ習ってない?

 

大丈夫、中1、中2の計算知識があれば、中3の最初に出てくる展開の問題は、ほとんど解けます。

 

(3a+2b)(2a-b)のような問題は、カッコをどう外すか悩むかもしれませんが、教科書にあるこの順番に掛けていけば大丈夫。

(3a+2b)(2a-b)=6a^2-3ab+4ab-b^2

                         =6a^2+ab-b^2

 

となります。

 

これができれば、展開の部分は、一人で解けるようになると思います。

 

 

え?何か乗法の公式ってあるけど、これはなに?って

 

大丈夫、


(a+b)^2=(a+b)(a+B)って考えて、上の方法で順番に4回掛け算すれば答えが出ます。

 

こういった計算を自分でやったあと、学校の授業で公式について説明を受けると、なんだ、そういうことか~って思うと思いますよ。

 

春休みは、展開の部分は、実際に問題を解いてみると良いと思いますが、その先の素因数分解、因数分解あたりは、教科書を読んで、どんなことをするのか知っておくだけでも良いと思います。

 

もちろん、塾で春期講習などをとっている生徒は、因数分解あたりまでは、塾で解き方を教えてもらって、実際に解いてみることをオススメします。

 

実際やってみるととっても簡単なので、数学に自信が持てると思いますよ。

 

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されていますので、ぜひご一読ください!

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む

2019年

4月

07日

部活動の見直し

続きを読む

2019年

4月

06日

プロの指導

続きを読む

2019年

4月

01日

125代の天皇の歴史

続きを読む

2019年

3月

21日

イチローの思い出

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む

2019年

4月

07日

部活動の見直し

続きを読む

2019年

4月

06日

プロの指導

続きを読む

2019年

4月

01日

125代の天皇の歴史

続きを読む

2019年

3月

21日

イチローの思い出

続きを読む