· 

英語語義イメージ辞典

 

SNSで同業の先生が紹介していた一風変わった英語の辞書です。

 

辞書という名の読み物ですね。

 

調べたい英単語を辞書のように引くと、そこには、意味に加え、【イメージ】としてその語が持つイメージが書いてあるので、派生的な意味なども、そのイメージから連想することで、なるほどと理解できるような仕組みになっています。

 

また、英単語は、漢字の熟語の様に、いくつかの意味が合わさって一つの言葉を作っているケースが多くあります。

 

日本語だと「教育」という漢字から、教え、育てることという意味を想像できます。

 

英語の教育するという意味の言葉「educate」にはこうあります。

 

e-「外へ」ducate「引く」

【イメージ】素質や能力を引き出すこと=教育する

 

【派生】education 教育

 

日本の教育は教え込むイメージですが、英語の教育する「educate」は外に能力を引っ張り出すんですね。

 

ちなみに同じくducat「引く、導く」の仲間の言葉に、conduct = 指揮するという言葉もありました。

com- 共に ducat「引く、導く」で一緒に楽譜から音楽を引き出すイメージなんでしょうね。

 

アイドルをプロデュースする、プロデューサーという立場も日本ではおなじみになりましたが、このプロデュースや、プロデューサーもまた、ducat=duce「引く」の仲間の言葉です。

 

produce「作り出す」

pro-「前へ」duce 「引き出す」 前に引き出す、生み出す、生産する

 

こんなふうに、一つの単語の語源や語源となるイメージがわかると、単語の意味や使い方もわかりやすくなりますね。

 

自分自身も、この本から、いろいろな英語の語源を学んで、生徒たちにウンチクとして伝えてあげたいなと思います。

 

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されています

 

こちらから、面談(体験もOK)を申し込んで頂けると入塾後もれなくQuoカードがもらえます!

 

体験授業も毎日受け付けています!(土日は、応相談)


お気軽にお電話でご予約ください!(LINE電話からだと無料ですよ!)

  

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

 
LINEからもお問い合わせ可能です。

友だち追加

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む