· 

安心して失敗できる環境を。

 

個人的な感想になってしまいますが、社会全体から寛容さが失われつつあると感じています。

 

 

周りに実害のない失敗に対して、当事者でもない人が「謝らないのはいかがなものか」という論調で攻め立てるシーンを多く見るようになりました。

 

 

そんな影響からでしょうか、子どもたちも、失敗に対して、とても臆病になっていると思います。

 

 

問題を解いている生徒たち、特にセルモに来て日の浅い生徒たちは、

 

間違えたら、怒られるんじゃないか・・・

あ、✕だった・・・なんか言われる前に全部消してしまえ・・・

よくわからないけど、わからないって質問すると怒られるんじゃないかな・・・

 

と、ビクビク、おどおどしながら問題を解いていることがあります。

 

 

そんな生徒をにはこんな声をかけてあげます。

 

 

「間違えても、怒られないから大丈夫! 安心して間違えていいよ!」と

 

 

声をかけられた生徒は、不思議そうな顔をしていますけどね。(笑)

 

 

勉強は、失敗や間違えを経験し、それを乗り越えることでしか成長できないと思っています。

 

できなかったことができるようになることが成長です。

 

できない問題はあって当然です。

 

そのできない問題から逃げずに、できなかったことと向き合って、どうして?どこを間違えたのか? そもそも、解き方が全く思いつかなかったのか? じゃ、解けるようになるにはどうすればいいのか、という思考が成長につながっていきます。

 

 

しかし、学校の先生や保護者の方、他の塾の先生などで、間違えをこれ見よがしに指摘することが厳しくすることだと勘違いされている方も中にはお見えになります。

 

そういった環境で勉強してきた子は、間違えをこわがり、難しい問題には、挑戦すらしなくなります。

 

間違えないけど、全く成長しないという状況になってしまいます

 

 

幸い、セルモには、PCを使ったセルモシステムがあり、間違えにはとても寛容で、間違えても、✕にはならずに、更にヒントがでて、答えを修正する時間をくれます。

 

このちょっとした仕組みが、生徒に安心して間違えることができるきっかけを与えてくれます。

 

最初はわからない問題が多くても大丈夫、2回目、3回目でクリアできればOKだからねって伝えてあげると、安心して、問題に取り組み、最初はガンガン間違えるものの、徐々に、なるほど!と正答率があがり、最後は、100点でクリアというケースが多く見られるようになっていきます。

 

 

例えば英単語なんかも、いきなり全部の単語を完璧に覚えている子は少ないので、あれ??っていいながら、ヒントとして発音を聞いて、あ!あれか!って思い出す。

 

これを繰り返している内に、簡単に100点が取れるようになっていきます。

 

 

 

 

私が大好きな、植松電気の植松努社長が、昨日のBlogでこんな事を書いていました。

 

失敗を責めることによって、その人が失敗を恐れて、挑戦しなくなる方が、

僕の会社に取っては損失だと、僕は考えています。

同じように、子ども達の失敗を責めた結果、子ども達が自分で考えることをやめてしまったり、主体的に行動する事をやめてしまったら、それは、ものすごい社会的損失です。


Blog全文はこちらから

 

ホント、このとおりだと思います。

 

失敗をおそれず、いろいろチャレンジを続けること、それは、安心して失敗できる環境があって初めてできるものです。

 

ご家庭でも、ぜひ、安心して失敗できるような環境を作ってあげてくださいね!

 

セルモ日進西小学校前教室の口コミ一覧です!

 

生徒、保護者のリアルな声が投稿されています

 

こちらから、面談(体験もOK)を申し込んで頂けると入塾後もれなくQuoカードがもらえます!

 

体験授業も毎日受け付けています!(土日は、応相談)


お気軽にお電話でご予約ください!(LINE電話からだと無料ですよ!)

  

☎052-717-0394
お電話お待ちしてます!

 
LINEからもお問い合わせ可能です。

友だち追加

ご連絡、ご質問は、以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

 

頂いた個人情報は、回答以外には利用いたしません。

メモ: * は入力必須項目です

お問い合わせ

TEL: 052-717-0394

月曜日~金曜日
15:00~22:00

 

お問合わせはこちらから

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む

2019年

4月

07日

部活動の見直し

続きを読む

2019年

4月

06日

プロの指導

続きを読む

2019年

4月

01日

125代の天皇の歴史

続きを読む

2019年

3月

21日

イチローの思い出

続きを読む

2019年

4月

28日

高校の英文法

続きを読む

2019年

4月

22日

一票の重み

続きを読む

2019年

4月

12日

高校2年生たち

続きを読む

2019年

4月

08日

高校の入学式

続きを読む

2019年

4月

07日

部活動の見直し

続きを読む

2019年

4月

06日

プロの指導

続きを読む

2019年

4月

01日

125代の天皇の歴史

続きを読む

2019年

3月

21日

イチローの思い出

続きを読む